てんかんと向き合いなおそう

自己紹介

はじめましての方もそうでない方もこんにちは!iたるです。

今回はブログというコンテンツを立ち上げたんですが、特にお初の方には簡単に自己紹介しておきたいと思います。

2018年10月てんかん発作をコントロールできなくなり仕事ができなくなりました。

5歳ごろからてんかんの薬を服用しており、小学校5年頃かな?1年に数回全身けいれんと意識喪失の発作が繰り返す時期がありました。

その後薬の調整と定期的な脳波の検査でどうにかこうにか発作もコントロールでき、高校から地場の企業へと就職したりできました。

思い返せば相変わらず人に恵まれているなと思います。友人も何人かは発作の現場見たことあるし、主治医の先生はもちろんですが、やはり一番大変なのは両親でしょうな。

感謝です。

さて、前置きが長くなりましたね、申し訳ございません。

要は今まで働けていたのに急に発作が頻発したのにはなにか原因があるだろうと思い、せっかくなのでせめて働いていたころの体調に戻るまで分析していこうと思い、同時に同じような悩みをかけている人と共有できれば幸いです。

基本雑記になると思います。

専門性が高い事はプロに任せます、あくまで体験談をもとにした記事がベースになりますのでよろしくお願いいたします。